モチベーションを高く生きるにはどうしたらいい?

自己啓発と聞くと多くの方は「仕事に生かせる資格や能力を習得すること=何か資格を取ること」をイメージするんではないでしょうか。

私自身もその先入観を長い間持っていて、未だにぬぐい切れていません。

しかし、公的な資格などを習得して仕事に生かすことができれば生活が裕福になるのでしょうか。

仕事でお金をたくさん得たいと考えるのが多くの方々の意見かもしれませんが、それは裏を返せば仕事=お金を得るためのただの作業となっており、そのような中で仕事に対するモチベーションを高く保つことは非常に困難であると思います。

では仕事はお金を得るための手段として考えてはならないのかというと、そういう主張を繰り広げるつもりも毛頭なく、お金を得て生活を営んでいくために仕事をすることは必要不可欠であると考えています。

では両者がどのような違いがあるかと言いますと、一つの意見としては好きなことを仕事にしているか、もしくは好きでもない仕事をいやいやしてお金を得ているかといった点においてだと思います。

どちらにしても結果としてはお金を得ることに変わりはありませんが、その途中のプロセスはまさに天と地のさほどに異なっています。

ではモチベーションを高く保ったまま仕事をする方法はないのかと考えるわけですが、答えはいたってシンプルで好きなことを仕事にすることです。

このことの答えはいたってシンプルではありますが、では実際に好きなことを仕事にできている人間が世の中にどれほどいるかと言いますと、皆さんもご存じのとおりそこまで多くはいないですよね。
でも大丈夫です!

今からでも好きなことを仕事にする方法があり、明日からでもすぐできる方法として私自身が取り組んでいることとして、今行っている仕事のうちすべてではなくても一部において自分の好きなことを見つけることです。

その一部についてエキスパートになり、とことん突き詰めていけば他社の追随を許さないほどに自己成長が期待できますし、何より自分自身が楽しく仕事ができるようになるのです。

実際自分自身も最初は好きでもない仕事を嫌々やっていた時期もありました。

でもそれに嫌気がさしていろいろ考えぬいた結果が前述の考え方です。

他人から言わせれば面白みのない仕事をしていると思われるかもしれませんが、私自身は今の仕事を大変掘頃に思っており、そう思えたのは自分軸をしっかり持つことが特に大切であったと思っています。

そのためにはまず自分自身をしっかり見つめ、自分は何が好きなのか、何をしてこれから生きていきたいのかをしっかり信念を持っていくことだと思います。

自己啓発と聞くといたって難しく聞こえるかもしれませんが、私の考える自己啓発=自分自身をよく知り、高めていくことであると思って日々精進しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。